健康スポーツブレスレットができるまで

身につけると手首や腕、肩に力や持続力が生まれる健康スポーツブレスレット!その出来るまでを簡単にご説明します。

(1)先ず、機能性シリコンゴムで紐を造ります。
  外注製作なので画像はお見せできませんが、押出機という機械でシリコンゴムを紐状に押し出し、熱風炉やソルトバスなどの加硫機で連続して熱処理いたします。
(2)その紐をブレスレットのサイズ別の長さにカットします。
(3)カットした紐と接続兼用のアクセント金具を準備します。
(4)金具の片側に紐を三分の一ほど挿入します。
(5)金具のもう一方から画像にはありませんが接続用の素材を挿入し、そして紐の一方も挿入します。
(6)それを熱風型の熱処理機に入れて200度の高温で熱処理致します。
  この熱処理によってゴムひもが繋がり製品となります。


画像

画像

画像

画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック