いびきと無呼吸の抑制は「マウスピース・キット」が有効です。

いびきや無呼吸を抑制するためには、効果的な方法として「マウスピース」があります。

マウスピースは、自分の歯型にピッタリと合ったものを作ることが大切です。

マウスピースは完成したら、昼間着ける練習をしてから就寝する時に着けて寝ると顎が後退しないので、口も開きにくくなり、いびきを抑制することができます。

いびきマウスピースを、自分の歯型にピッタリと合ったマウスピースを作るには、口腔外科などの病院で作らなければなりません。

しかし、忙しい皆様が病院で時間とお金をかけて作ることは、仕事に支障が起きたり生活のリズムが崩れたりなかなか作ることが難しく、つい放置してしまいがちです。

そこで、自宅で簡単にピッタリと合ったマウスピースを作ることが出来るように、自分でつくる「いびきマウスピース・キット」がドクターシリコン本舗から提供されています。

マウスピース・キットは、5つの部品を組み立てて、70度のお湯の中に浸して柔らかくし、取り出して口へ入れて、前歯の先が上下当たる位置まで下顎を突き出して強く噛み締めて、マウスピースが縮んで固まるまで、顎を動かさないようにして待ちます。
固まってきたら口から外して水に浸して定着させて完成です。


ドクターシリコン本舗の「いびき無呼吸対策マウスピース・キット」の詳細は、こちらでご覧になれます。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック