今日は、インフルエンザのワクチンを摂取するために病院へ行きます。

今日は、インフルエンザのワクチンを摂取するために病院へ行きます。
今年はワクチンの価格が高くなっているとのことです。

2~3年後には、ワクチンは注射ではなく、鼻から投与するようになると報道されています。

小生は20年前に、インフルエンザワクチンを鼻から摂取するためのDIA(ディポーザブル・インジェクター・アトマイザー商品名:あ~んシュット)を考案し特許を取得しました。

当時は、フランスのパスツールや東レ、帝人、テルモ、旭化成などからもこの器具を見に来ました。

しかし、関係省庁や某大学がこれを認めず、実現せず今日に至りました。

20年過ぎると特許も切れて小生の器具の出番はないまま終わります。
それがこの器具「あ~んシュット・アトマイザー」です。

商品名の由来は、鼻や口からの摂取の場合、呼吸を止めないと器官へ吸い込んで咳き込むので、「あ~ん」と言わしている間に「シュット」摂取するため「あ~んシュット」にしたのです。

画像

画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック